SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

店長の独り言

下岡精肉店の店長が独りごちる牛のこと、日常のこと・・・
四方の守り
0
    まだ数回だけですが、
    日曜日の朝とか、時間があるときには、
    健康のためにウォーキングをするようにしております。

    で、なぜか、毎回、神倉神社に登ってしまいます。


    天気の良い日、神倉神社からの眺めは最高です。


     
    続きを読む >>
    | ひとりごと | 16:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    昔、近所に住んでいたのに・・・
    0
      先週の日曜日、時間が空いたので散歩に出かけました。
      結婚した当初住んでいた辺りを通ると、昔あった家が壊されて、
      その裏の建物が見えていました。

      その建物はかなり年代物



      となりは寺ですから、寺の倉庫でしょうか?
      まるで、時代劇に出てきそうな雰囲気


      そこから少し行ったところには、



      神武天皇を祀っているらしい。



      続きを読む >>
      | ひとりごと | 16:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      神倉神社
      0
        お灯祭りで有名な神倉神社ですが、
        あの急峻な石段と、松明に火を点けたた映像ばかりが有名で、
        神倉神社事態、どんな神社なのかがあまり知られていない気がします。

        って、私もんなに知らないのですが、
        先日、あらためて上ったとき、
        山門前の山側でこんな祠を発見しました。



        太鼓橋を渡った境内には、こんな石碑が。

        野口雨情と読めますねぇ。



        石段の一番下に建っている石碑の日付は


        明和元年って、西暦では何年?
         
        続きを読む >>
        | ひとりごと | 15:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        2月6日
        0
          本日2月6日は、熊野地方に春を告げると言われている
          「お灯祭り」が執り行われる日です。

          写真は、解りづらいですが、
          祭りで、御神火を頂く松明です。
          神倉神社へ上る前に行う「三社参り」のとき、
          すれ違う上り子同士がこの松明を打ち合わせて
          「頼むでぇ〜!!」と、声を掛け合うのです。



          この松明に火が移されると、こんな感じになります。



          もう一枚
          (写真は去年か一昨年のものです)
          まさに、神倉神社山門内は火の海、炎の乱舞です。
          続きを読む >>
          | ひとりごと | 14:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          どんど焼き
          0
            節分だった昨日、
            古いお札や達磨をお炊きあげしてもらいに、
            速玉大社へ行って参りました。

            午後3時過ぎの人出はぼちぼち。



            参道には屋台も出ておりました。



            で、当店が豚肉を仕入れている群馬県高崎市のミツバミート様より
            毎年頂いている大きな達磨も、
            昨年1年間、商売繁盛を願ってくれましたので、
            感謝を込めて、お炊きあげして頂きます。

            私の顔が達磨に似ている?

            続きを読む >>
            | ひとりごと | 15:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |