SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

店長の独り言

下岡精肉店の店長が独りごちる牛のこと、日常のこと・・・
<< 8月17日です | main | 久しぶりに見ました >>
もうすぐ出番?
0
     熊野市木本町本町通にある荒物屋さん「丸田商店」
    ここには面白い商品がいっぱいです。

    店頭には、墨痕も清々しく書かれた看板が目を引きます。



    で、その「くりくり坊主」なる商品は、どんなものかと見せてもらうと…


    写真、左端が「くりくり坊主」
    これから秋になってきたら、売れ始める商品らしいです。

    たしかに、栗を拾ってきて栗ご飯を作る時、
    あれば便利そうですよね。

    その他、写真に写っているように、栗剥き器は数種類あるそうですが、
    名前がいいじゃないですか、「くりくり坊主」
    いっそのこと、キャラクターを設定して、イラストを付けると、もっと売れるような気がするのは
    私だけでしょうか?



    | ひとりごと | 14:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.kumanoushi.com/trackback/1436688