SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

店長の独り言

下岡精肉店の店長が独りごちる牛のこと、日常のこと・・・
<< 熊野のビーチ | main | もうすぐ出番? >>
8月17日です
0
     熊野市の最も大きな行事は、8月17日に行われる花火大会です。
    なんと、人口の5倍以上の観光客が訪れます。

    開催されるのは、国道42号線沿いの海岸。
    脇の浜と呼ばれる辺りです。

    現在、海岸は、花火見物のための場所取りが熾烈です。

    鬼が城に最もも近い第1ゲートを潜ると…


    カラフルなビニール紐を張り巡らせているのは、
    文字通り「自分の縄張り」です。



    堤防の上には、桟敷席が設置されています。
    新宮に向かう方面


    鬼が城側


     写真の第1ゲート付近は、
    この花火大会のクライマックスを飾る「鬼が城大仕掛け」から最も近い場所ですので、
    その爆音と爆風の大迫力は、他の花火大会にはないもので、
    自分に、音の塊りがぶつかってくるのがよく分り、音と言うのは空気の振動で伝わる
    と言うことが認識できます。

    この迫力は、口では言い表せない凄まじさで、
    百聞は一見にしかずで、是非、体感してもらいたいのですが、
    何分、見物場所はすでに、御覧のとおりでして、
    この三重県の端っこの小さな街は、花火の時だけ、
    原宿の竹下通り並みの混雑になりますので、心しておいで下さい。
    | 観光 | 15:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    トラックバック機能は終了しました。